社会福祉法人 福田会

100周年 社会福祉法人 福田会

福田会とはトピックス

DSCN0185.JPG明治9年に創設された福田会(ふくでんかい)は仏典梵綱経に説かれている「福田(ふくでん)」の意味から命名されたもので、徳の種をまき福の木を植える田園の趣旨から、人間社会のなかにあって、善い事を多くすればする程、多くの幸福を得られるものと説かれ、その実践のひとつとして恵まれない児童の為に奉仕することがあげられています。渋谷区広尾に所在し同じ敷地内に児童養護施設福田会東京本院と知的障害児施設宮代学園の2施設を運営しており。両施設併せて70名の児童が生活し、地域の学校・幼稚園に通っています。

福田会東京本院のサイトへ宮代学園のサイトへ

グループホーム広尾のサイトへ広尾グリーンハウスのサイトへ